【インド生活】インドの恋愛事情(4)ーインド人女性の恋愛観と結婚観 Vol.28

インド人女性との恋愛事情を話していきます。

前回の話はこちらから。

【インド生活】インドの恋愛事情(3)ーインド人女性の恋愛観と結婚観 Vol.27

2014.10.07


最初から読みたいかたはこちらから。

【インド生活】インドの恋愛事情(1)ーインド人女性の恋愛観と結婚観 Vol.19

2014.09.23

  


 

さて、早くもピンチに立たされたA君ですが、正直何もできません(笑)

オチがなくてすみません。

神様、仏様に拝むしかありません。

 

最後の手段として、Natasha(仮名)の実家に押しかけるという選択肢を

考えたようですが、結果は変わらないという理由で彼女から大反対を受け、

断念したようです。

 

結局、後日にまた会って話すということになり、ひとまずは収まったようです。

(収まってませんが笑)

 

A君は一瞬ホッとしたものの、前回の時に、彼女の父親が

「母親や他の姉に頼んで、色々なアレンジを同時に進めている」

と言っていたことを思い出しました。

 

A君「お父さんが言ってたことって本当?」

Natasha「うん、本当。今も何人かの男性と連絡のやりとりをしているの。」

A君「??誰かに会っているってこと?」

Natasha「いいえ、違う。メールや電話だけ。」

A君「ふぅ、よかった。てか、何で連絡先を知ってるの?」

Natasha「お父さんやお母さんから「こういう人から連絡が来るから」

という連絡が来るの。」

A君「え、どうやって?」

Natasha「結婚サイトに登録されている。お母さんが私の情報を登録したの。」

A君「。。。」

 

最近、結婚サイトの利用者が爆発的に増えています。

 

まずは、インドの三大結婚サイトを紹介します。

1、Bharat Matrimony

http://www.bharatmatrimony.com/

3000万人以上の登録者数を誇るインド最大の結婚サイト。
なお、Bharatはヒンディー語でインドの意。

2、Shaadi.com


http://www.shaadi.com/

2000万人以上の登録者数。96年より開始。
なお、Shaadiとはヒンディー語で結婚の意。

3、Jeevansathi

http://www.jeevansathi.com/

Info Edge社が04年に買収。600万人以上の登録者数。

 

再婚専用のサイトも存在します。

Second Shaadi

http://www.secondshaadi.com/

Divorsee Matrimony

http://www.divorceematrimony.com/

 

 

興味深いところは、自分自身で登録するパターンは非常に少なく、

基本的に親が登録します。

これは登録の画面ですが、まず誰を登録したいか、選択する欄があります。

一昔前までは、このように新聞に載せて、連絡を待つパターンが主流でした。

しかし、インターネットの普及により、結婚サイトの登録者が爆発的に増えたため、

占星術の合致や、カーストの選択、年収の規模を簡単に絞り込むことができ、

新聞に載せるよりも、効率よく相手を探すことができるようになりました。

 

登録は無料ですが、相手にコンタクトを取る時点で、費用が発生します。

 

これは、Bharat Matrimonyのケースですが、

最低でも月額1080ルピー(約1900円)を払う必要があります。

 

決して安くありませんが、登録する人はほとんど親であり、親は

子供の結婚を最後の仕事だと考えているため、躊躇せず払います。

 

Natashaさんの場合、まず嫁候補を探している親が、彼女の親に連絡を取り、

自分の息子を紹介した後、彼女の親がその息子に連絡を取って、

彼女に紹介しても問題ないと判断した時に、その男性に彼女の連絡先を

渡すようです。

 

当事者の知らないところで、既に話がある程度まとまっていることに

A君がびっくりしてしまったようです。

しかも、彼女は、連絡している相手には、A君のことは話していないようです。

これではA君の身に今後何が起こるか容易に想像できますが、

想像したくありません。。。

 

さて、実際にこの結婚サイトがどんなものか知るために、

早速自分も試しに上記の3つのサイトに登録してみました笑

 

そして、少し待ってみました。

 

ところが、、、

何も音沙汰がありません。(笑)

 

おそらく、宗教を仏教にしたのと、カースト無しとして登録したのが、

誰からも連絡が来ない理由のようです。

 

とりあえず、もう少し待ってみることにします笑

 

 

以上です。

 

アルゼンチンへの格安航空券は、「Skyticket」がオススメです。

 

 

アルゼンチン格安ホテルの予約は「Hotels.com」がオススメです!